訪日外国人へのアンケート調査なら

Payke Researchとは
訪日外国人向けショッピングサポートアプリ「Payke」の
ユーザーに対して実施するアンケート調査サービス

Payke Researchの強み

優良モニター

Paykeアプリユーザーの約80%は1年以内に訪日予定があり※、 インバウンド消費に対するマーケティング課題の抽出に最適。

※2018年10月実施 Payke内アンケート(N=1,026)より算出

低コスト

モニターの質が高くスクリーニング費用を抑えられるため、 他社と比較しても約40%安価な価格でアンケート調査の実施が可能。

スキャンデータとの紐付け

Paykeでは訪日外国人のスキャンデータを保持しているため、 特定の商品を手に取ったユーザーに絞って調査を行うこと等も可能。

Paykeは、累計ダウンロード数400万を突破する日本最大級の訪日外国人向けショッピングサポートアプリです。 若い年代の女性を中心として中国、台湾、タイ、韓国など幅広い国籍のユーザーに利用されています。

                                   

対象国籍

Payke Researchは、年間を通して訪日外国人比率が高い東アジア・東南アジアをメインにアンケート調査の実施が可能。

主なユーザー国籍
  • 中国
  • 台湾
  • 香港
  • タイ
  • ベトナム
  • 韓国

アンケート出稿イメージ

調査モニターにプッシュ通知でアンケート参加を促し、アプリ内で回答が完結するため回答率が高い。

画面イメージ

Phone

PUSH通知イメージ

Phone

アンケート調査事例

料金プラン

アンケート調査料金

82万円〜 (サンプル数100、5問までの場合)

※調査票(アンケート項目)の翻訳料金、ローデータの料金も含む

調査データ納品までのフロー

  • Flow Icon

    お見積り

    お客様のご要望に合わせてお見積り。1営業日~3営業日でお見積提出。

  • Flow Icon

    ヒアリング・調査票作成

    弊社担当より要件ヒアリングと調査票(アンケート項目)作成。

  • Flow Icon

    翻訳

    調査票の内容を対象言語へ翻訳。

  • Flow Icon

    調査実施

    アンケート調査の実施。

  • Flow Icon

    調査データ納品

    アンケート結果回収。分析をしローデータと共に納品。

訪日外国人にアンケート調査

お問い合わせ