インバウンド消費の課題を解決する。

日本語を読めない外国人には、日本語で書かれた商品パッケージでは、どんなにいい商品でもその魅力は伝わりません。 だからといって、パッケージを外国語にするわけにもいきません。paykeはパッケージについている、既存のバーコード(JAN)に、パッケージだけでは伝えられなかった情報を、 新たに付け加えることが出来るサービスです。バーコードに付け加える情報はメーカー様向けの管理画面からいつでも編集、更新ができます。 Paykeを導入することで、 日本語が読めない外国人観光客に対しても、余すことなく貴社の商品の魅力を伝えることができ、購入率を大幅に向上させ、機会損失を低減します。

期待できる効果

Selling up

購入率の向上、売上UP!

For inbound

インバウンド対策の負担軽減!

Oversea_PR

低コストで外国人にPR!

Dataforoversea

外国人の動向データ収集、解析!

Information

興味段階の情報も可視化!

こんなことができます!

ベストタイミングでPR

ベストタイミングでPRできるからこそ意味がある。

消費意欲の高い外国人観光客に対して、実際に商品を手にとった(JANコードをスキャンした)タイミングでPRを読ませることが可能になります。 ターゲットの購買意欲が最大になるタイミングで商品の魅力を伝えることができるため、通常の広告に比べ高い広告効果を期待できます。

商品の魅力を多言語化

商品の魅力を多言語化。

商品情報の自動翻訳、もしくはネイティブによる翻訳が可能です。掲載内容は管理画面から簡単に編集できるので、色々な文章を試して(ABテスト)効果を図ることも可能です。 もちろん新商品の追加・削除といった編集も簡単に行えます。

データもチェック

管理画面からデータもチェック!

自社商品のスキャン数や、スキャン位置、時間、利用者の国別、性別、年齢、商品に対しての「いいね」や「口コミ」のデータは常に蓄積され、 外国人向けのマーケティングやプロモーション企画に役立つ情報を得ることができます。これらのデータは管理画面からいつでも閲覧可能!また、広告の掲載や、詳細な運用実績の追跡もできます。

既にアカウントをお持ちの企業様のログインはこちらから

Q&A

はい、世界中どこでも利用できます。バーコードがついているパッケージや、カタログ等あればどこでも利用可能です。

はい、より簡単に導入していただくために、現在小売店舗様向けにタブレット版の設置を進めております。

高性能自動翻訳システム、及びネイティブの担当者による翻訳を行っております。 デフォルトでは約80%の翻訳精度を誇る機械翻訳システム(※当社調べ)が自動適応となり、 加盟企業様は無料で利用できます。詳しくはコチラ

はい、テキスト以外にも画像やMADE IN JAPANアイコンなどの表示が可能です。
動画についても近日導入予定となっております。

おおよそ5営業日以内で、利用可能になります。利用開始の流れはコチラ

NGワード設定や通報機能に加え、キーワード抽出削除などを弊社運営が厳重にチェックして行います。

PAGE TOP