Paykeに登録するだけ
商品情報を多言語で伝える

「言葉の壁」を超えて商品の魅力や価値を伝える

パッケージは今のまま、
商品が多言語対応

言語ごとにパッケージを作ったり、QRコードの追加や変更をせずに今ついているバーコードをPaykeでスキャンすることで多言語で商品情報を訪日外国人に伝えることができます。

日本語で登録するだけで
自動で7ヶ国語に対応

Paykeでは日本語で商品を登録するだけで自動で7ヶ国語に翻訳。多様化する訪日外国人に対して彼らの母国語で商品情報を訴求。

パッケージに
収まらない情報も
文字・画像・動画で訴求

パッケージに収まらない商品の情報、魅力や価値を文字だけでなく動画や画像でも伝えることができます。商品情報は、商品登録画面から簡単に編集することができます。

Paykeの特徴

  • 加盟企業数
    1,200 社以上
  • 商品登録点数
    300,000 点以上
  • App Storeランキング
    台湾、香港、
    マカオで
    1 位  韓国で 3
  • Paykeのユーザー数
    360 万人 以上

FAQ

Q. 商品の情報はメーカー側で
登録するのでしょうか?

「メーカー側で登録」と「Payke 側で登録」の2パターンがございます。

情報登録には主に以下のパターンをお選びいただけます。
①メーカー様側で、商品情報のcsv形式やエクセルデータを頂ければ、Payke側でインポートを行います。
 ※CSVやエクセルのフォーマットなどは特になく、商品名と商品概要の説明文がまとめられていれば、どのような状態でも問題ございません。
 必要であればPayke側でテンプレートをご提供いたします。
②メーカー様側で管理画面から登録を行います。
③Payke側で、商品情報の登録代行を行います。
この他にもメーカー様のニーズに応じて臨機応変に対応致します。ご相談下さい。

Q. 商品情報の多言語の翻訳原稿は機械翻訳でしょうか? それとも人力翻訳でしょうか?

人力翻訳と機械翻訳のどちらもご提供可能です。

商品情報の翻訳は幾つか選択肢がございます。
①メーカー様にて多言語の翻訳データをお持ちの場合、その翻訳データをご利用ください。
②メーカー様が人力翻訳をご希望の場合、Paykeと提携している翻訳会社の翻訳対応をご提案いたします。お見積もりをお送りしますのでご検討下さい。
 (弊社は手数料を一切頂きません)
③機械翻訳は無料で対応可能です。
※機械翻訳に関しましては、その品質・精度を保証するものではなく、人力翻訳の利用を推奨しています。

受付時間:平日10:00〜17:00 
※土日、祝日、盆、年末年始の当社休業日を除きます。